NOTE

日々、思うこと。記憶と記録。音楽、映画、芸能、日常生活などありとあらゆることに関して。思いのままに。ごく個人的に。
、、、と思っていたけど、最近はほぼドラムの事ばっかり。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
腱鞘炎?
右手首に若干、違和感を感じます。
腱鞘炎ってほどでもないと思うが、多分これが続くと腱鞘炎になるような気がするなぁ。特にパラディドルやダブルストロークなんかの細かい動きしてるときに違和感を感じる(左手と比べて)。実際、今のところ右手よりも左手の方がダブルストロークが上達しているような気がするし、その影響というか、だからこそというべきか・・。なるほどなぁという感じで、要は右手の使い方が上手くないってことだろうなと思う。負担がかかる動きをしている=理に適っていない動きというとこか。改善しなきゃなと思う。

ま、とりあえずダブルストロークなどは控えようかと思う。多分、このままやるともっとひどくなるのが目に見えてる感じだし。
となると練習内容をどうしようかなって感じなんだけど(最近、ダブルストロークをマスターすべくわりと同じことばっかりやってたので・・)、この機会に足の方も鍛えようかなってところか。いつも足を鍛えながらと思いながら、なんだかんだと手の方ばっかりに比重が行きがちな、オレ。この際、やる!決定。

こういう小手先の技術(、、といっても大事だと思ってるし、かなりマスターしたいと思っているわけだけど)の練習だけじゃなく、エイトビートの練習からしっかりやろうかと思う。足をね、まだ自由に入れたい位置にいれらんないんスよ・・、オレってば。
まずは大きいグルーヴから生み出そうと思う。それから小技や!

、、しかし改めて右手首の違和感に不安を感じるなぁ。
| ドラム | 23:28 | comments(0) | trackbacks(1) |
機械になりきる。
昨日、今日と連続で一人スタジオに入り練習。3時間+3時間(・・・オレにしてはよくやった!)。
それにプラスでバンド練習も二回だから今週はよくやった方だと思う。で、やっぱりやればやっただけ上手くなるね。
やっぱ何事も根気よくやらなきゃいかんなぁ〜と実感。しっかりとしつこいくらいにやるべし。テンポも遅くしてもしっかり合わせられるように。この辺が肝。

練習内容はというと、基礎っぽいところではシングルストローク、ダブルストローク、パラディドル、三連符、パラディドルを三連に割り振ったパターン(初めてやったが難しい。でもやれたら気持ち良いだろうなと思う)など。あとは適当に8ビート、簡単な16ビートみたいの。特筆すべきところでは、ひたすらメトロノームに合わせて四つ打ちのディスコビートっぽいの練習。機械になりきったつもりで延々叩く。そのおかげで最後の方はかなり気持ち良くなってくる。まあきっと見る人が見たら気持ち悪い光景でしかないと思います(笑)。これといったフィル入れるわけでもなく延々同じパターンの繰り返しなので。

今日の教訓
「やっぱメトロノームは効果的。」
| ドラム | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
今日はかなり雑だった。
もっと意識してやらんとな〜と思うんだけど、実際、曲を通すと雑になる。あとキックの入れる位置も微妙にズレてる。思ったところに入れられるようになりたいもんだ。
| ドラム | 22:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
いい感じ
一昨日のブログで右手の二つ打ちが苦手というようなことを書いたけど、若干コツが分かった。多分、早く打とうとしすぎてリバウンドを殺していたような気が。リバウンドを意識してやるとなんか上手く打ててるような気がする。イメージとしては「一回目を打った後の跳ね返りの頂点に来た時に二打目を打つ」って感じか?今まではリバウンドの途中で次にいこうとしていたのかも。

、、ってことをなんか今やりながら急に思いつきました。我ながらこれってかなり正解に近いんじゃない?と思うわけですが真相はいかに!?しかしかなり変わったよ。
| ドラム | 00:00 | comments(0) | trackbacks(2) |
パラディドル
スタジオにて。
パラディドルが前よりも上達してきたような気がする。そしてやっていくうちに分かったことだけど、テンポが速くなればなるほど必然的に叩き方を考えていかなければいけないと思った。いわゆる4つのショット(フル、アップ、ダウン、タップ)、これの叩き分けがイヤでもというか知らずのうちにやることになるんだね〜(そうしなきゃ叩けない!)。まあ自分が出来ているとはこれっぽっちも思ってはいないけどとりあえず「あっ、こういうことなのね!」って感じで重要性は分かってきたように思う。

そしてこれまたやってくうちに分かったことだけど、パラディドルをやる上で必ずやらなければならない「二つ打ち」(正直、この辺の専門用語だとかそういうのはちゃんと意味が通っているかどうかは自信なし。一応、多少は本読んだりするけど、ほぼ独学だし基本は感覚的にやっているので、後から本で得た知識と「自分の感覚」がなんとなく一致するというか・・。)。どうやらこの二つ打ちが右手の方がちょっと苦手。パラディドルを打ちまくってるとだんだん右手が疲れてくる。叩き方がおかしいんだろうな〜と思い、直そうと思ったけどまだ直らず。変なクセが付く前に直したい。

なにはともあれ今日はけっこう上達が実感できたので嬉しい。
| ドラム | 21:59 | comments(0) | trackbacks(2) |
音のツブ
忘れないうちに。練習にて。

一つ一つの音のツブを意識するということを考えて叩くとまた違ったものになる。今までなんとなく叩いていたんだなぁ〜ということを実感。まずはフラットに。フラットに叩くということもある意味、抑揚を付けるということになるんじゃないかという気持ち。自分で「コントロール」してフラットに叩くというのは意味があると思う。しかも難しい。
これは自分の中ではちょっとした変化かも。そしてちょっと意識的に進歩。一つ一つの音に対する意識を改革。まぁ余裕がないからそういうことに気がいってなかったということでもあるわけですが・・。

意識するというのは大事なんだな〜という実感。左右のストロークの差は前より少なくなってきた、、、と思う。
| ドラム | 23:52 | comments(0) | trackbacks(7) |
基礎練習
ドラムを練習してきた。
といってもほとんどスネアの練習。マーチングドラムのようなものかな?
キックでリズムをキープしつつ練習フレーズを叩く。ひたすら叩く。
これがなかなか難しい。しかし、なかなか効果的。
ドラムセット使わなくても練習できるんだなと思った。

とりあえず手の方の練習は当面は今日の感じの練習メニューに決定。
こういうのってなんていうんだろうか、ストロークの練習とでもいうのか。

まだまだ先は長いわ〜。
| ドラム | 00:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
+ SPONSORED LINKS
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ